×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビジネス英語のキーポイント

現在もそうですが、今後はもっと、ビジネスにおいて英会話、英語力のスキルが必須条件となって来ると思います。
まさにビジネス界は英語力がキーポイントとなってきます。

企業によってはTOEICの点数が昇格の条件や、就職の条件になっている場合も多くなってきました。
英語力が問われるのは、背景として国際化社会、グローバル化がありますが、皆さんの周りでもビジネス英語を使う事が多くなってきているのではないでしょうか?
例えば英会話はしないのだが、英文書類に英語でサインする様になった、などでも確実に国際化社会の波は大きくなっていませんか?
ビジネスパーソンに問われるスキルとして今後もっと必要になってきますね。

ビジネスと英語の関連について一緒に考えてみましょう。

まず、会社の昇格、昇進においてTOEICの点数が条件になってはいませんか?
働きながら英語力の習得をしなければなりませんが、条件になっていれば高得点を取らなければなりませんし、昇給もしませんよね。

又、普段はほとんど使わない英語も、時にはメールや電話などで使用しなければならなくなった場合、焦らず、落ち着いて対応できるでしょうか?

海外とのTV会議なんて事はありませんか?

そうです、この様にビジネス社会において、英語力はまさに根強くキーポイントとして関連しているのです。

まだまだ遅くはありませんのでこの機会にご自分の目標設定をして英語力を身につけてはどうでしょうか?
全世界のビジネスにおいて損はしないと思います。